HOME > 飯南町観光スポット > 楽しむ > 加田の湯

楽しむ

加田の湯



効能豊かな黄金の湯

その昔、この地域で活躍した武将もこの湯に浸かり傷を癒したと伝えられる「加田の湯」。全国的に珍しいその泉質と、お湯の効果の高さから名湯として人気を博 しています。オススメは午前中の入浴!温泉成分が凝固した「湯ノ花」の中での入浴ができるかも!「湯ノ花」ができるのは濃厚な温泉成分の証。この「湯ノ 花」を目的に、開館前から待たれるお客様も!!
お風呂は岩風呂と檜風呂の2種類。1週間ごとに男湯と女湯が入れ替わります。お湯は黄金の濁り湯。湯船の中はほとんど見えません。

ぬるめのお湯で体の芯までポッカポカ♪

炭酸成分を保ち、体への効能を高めるために、38℃ー40℃の少しぬるめのお湯に設定してあります。ゆっくりと源泉掛け流しのお湯を堪能してください。15分程度入浴すると体の芯までポカポカ。じわじわと発汗し、入浴後2時間程度は体もぬくぬくと暖かです。
■「おかえりなさい」の声が聞こえるよう。
加田の湯周辺は山に囲まれ、田んぼが広がるのどかな場所。 聞こえるのは川のせせらぎと鳥のさえずり。
ここはなんだか懐かしい気持ちになる場所。大きな木材をふんだんに使った作りの建物は、まるでおばあちゃんの家に帰ってきたような気分にもさせてくれます。
休憩室で昼寝をしたり、近くを散歩したり。たまには一日、ゆっくりと流れる時間を感じてみませんか?

地元食材を堪能できる「ごんべえ茶屋」

加田の湯には地元食材の旨みが堪能できる「ごんべえ茶屋」があります。大豆を使った郷土料理「ご汁」も味わえるとあって、たくさんのお客様で賑わっています。
地元産コシヒカリと「ご汁」はおかわり自由。「優しい味がするね!」と若者にも人気なのだとか・・・。
数えきれないほどたくさんの種類の野菜を使ったお料理はボリュームがあってもヘルシー。女性にも人気です。
★★石窯ピザ焼き体験も受付中★★

店舗情報

所在地 島根県飯石郡飯南町下来島707番地2
アクセス方法 公共機関
松江駅または出雲市駅⇒(高速バス)広島行⇒たたら壱番地⇒(町営バス)飯南町「来島」より車で約5分。

・中国自動車道三次ICから国道54号線を松江方面に約55分。「下三日市」で国道184号線へ左折 約3分
・山陰道吉田掛合ICより国道54号線を広島方面へ約40分。「下三日市」にて国道184号線へ右折 約3分
駐車場
(普通車40台     大型車4台
予約の要否 団体(10名以上)のご利用の場合 要予約
料金帯 入浴料:大人(高校生以上)400円      
     小人(小・中学生)200円
     幼児 無料
営業時間 10:00~20:00(最終受付 19:30)

㊟平成29年4月より施設改修のため営業時間が変更されます。コチラをご覧ください。
定休日など 第2、第4火曜日

平成28年の定休日
1月⇒12日・26日
2月⇒9日・23日
3月⇒8日・22日
4月⇒12日・26日
5月⇒10日・24日
6月⇒7日・21日
7月⇒12日・26日
8月⇒9日・23日
9月⇒13日・27日
10月⇒11日・25日
11月⇒8日・22日
12月⇒13日・27日
お問い合わせ TEL:0854-76-3357
FAX:0854-76-3357
スタッフブログ(加田の湯だより)
  • 注目イベント 一覧
  • お知らせ 一覧
  • アクセス
  • 飯南町観光協会公式チャンネル
  • 飯南いっぴつ箋[本家] Instagram
  • Iinan Town English
  • 飯南いっぴつ箋ブログ
  • 山陰インバウンド機講 英語版
  • 森のホテルもりのす

一般社団法人飯南町観光協会

〒690-3513 島根県飯石郡飯南町下赤名880-3

TEL:0854-76-9050

Copyright © Iinan Tourism Association All Rights Reserved.