イベント

2022.08.15

武名ヶ平山 きのこ観察会♪きのこアドバイザーと愉しむ森あるき!!


1562年、毛利元就が赤穴氏を攻略するために陣城を築いたとされる武名ヶ平山。
これまでは衣掛山から縦走での登山となっておりましたが、地元有志「赤名史談会」により新登山道が開通しました!
このルートにはかつて賑わった赤名スキー場のリフトがあり、ノスタルジックな雰囲気を味わえます。
山頂付近では三瓶山や琴引山などが望めるよう整備されており、絶景を楽しむことができます。

今回はそんな新登山道開通記念の登山イベント!
きのこアドバイザーと愉しく森あるき!武名ヶ平山 きのこ観察会!!
きのこアドバイザーとは、きのこ類に関心のある一般の人たちに対して、天然や栽培のきのこを問わず、健康面や食材としての利用方法を助言して指導する専門家のことです。
この機会にきのこについて学んでみましょう!

約5kmの山道をきのこや植物を観察しながらゆっくり歩きます♪
登山初心者にもオススメのハイキングイベントとなっております!


【開催日】
10月15日(土) ※応募締切 10月11日(火)17時まで

【参加費】
2,000円 ※昼食各自持参
(ガイド代・登山保険代込み)

【定員】
15名(小学生以上・最少催行人員6名)

【予約方法】
E-mail(iinantour@gmail.com)にて①・②をお知らせください。
①代表者携帯番号・住所 ②全員の氏名・年齢
※E-mailがない方はお電話にて受付いたします。

【行程】
10:00 道の駅赤来高原 集合 武名ヶ平山新登山ルートへ → 12:00 山頂にて昼食 → 14:30 道の駅赤来高原にて解散